皆さんこんばんは。
前回のブログでは、中山の芝質について更新しましたがこれはオススメレースの密かなヒント。

2月24日(土) メインレース予想
中山11R アクアマリンS
○レジーナフォルテ
△ワンアフター
◎アッラサルーテ
三連単143050円的中!

アッラサルーテ3着だったため馬単マルチは不的中となりましたが三連単はズバリ的中することが出来ました。
レジーナフォルテが予想以上に人気なく、頭で来てくれたこともあり配当もハネ上げてくれたのは嬉しい誤算でした。
的中された方、おめでとうございました。

さて2月25日(日)もなかなかのラインナップ。各メインレースとも高配当まで見込めるレースですね。
オススメ順なら馬場読みも考慮し中山記念≧阪急杯>関門橋Sの様な感じでしょうか。
自信の勝負レースは2レースとも穴馬◎!
中山からの提供レースは前走で適性に確信。各紙面で印抜けており狙いづらい馬ではありますが前走の走りからもここは好勝負に持ち込めても良いと思います。
小倉からの提供レースはやっと待ちに待ったこの条件!という馬。条件替わりが良い方に出てガラッと変わり身見込めます。一発あれば高配当間違いなしです。

上記の本予想に関しましては、
競馬予想GPにて公開しておりますので、一緒に夢を見てみよう!と思われた方々は宜しくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では、無料レースの予想へと参りましょう。

中山4R ◎9エンゲージリング
9→1・3・5・7・16
単複、馬連、馬単マルチ、ワイド

骨折で仕切り直しでようやくデビューへと漕ぎ着けた9エンゲージリング。正直既走馬相手で楽ではないが、もともと2歳時から期待は大きかった馬。最終追い切り遅れも相手はケイコ駆けする馬で悲観ないし除外で余計に追えたのもプラスに働きそう。全く人気はなく信頼までは置けぬが穴で一発狙ってみたい馬だ。

阪神9R ◎7キタノコマンドール
7→5
馬連、馬単マルチ

ここは7キタノコマンドール。デビュー戦の前走は斜行によりルメール騎手騎乗停止となったことで記憶に新しいがヨレたのは一瞬だけであり、上がり勝負の速い上がりを、かなり長く良い脚を使っての快勝でやはり素質高い。一息入れたがケイコからは一度使ってグンと良くなっている印象。今回も少頭数のこのメンバーなら勝ち負け。相手は使い詰めでもタフでデキ落ちなし。距離延長もプラスで崩れは考えにくい5ケイティクレバー1頭に絞って勝負したい。

小倉10R ◎11レジェ
11→1・4・6・7・8・9
馬連、馬単マルチ

小柄で体質的に弱い面があり休みながらだった馬だがここにきて馬体に芯が入りしっかりしてきた。中間も小倉滞在でしっかり攻められており、捌きやすい少ない頭数になったのもプラス。前走は明らかに距離不足であり今回は距離延長し適性条件。勝ち負けに持ち込めるだろう。

阪神12R ◎15ヴィルデローゼ
15→4・5・6・12・14
馬連、馬単マルチ

パワータイプであり降雨なく冬場らしいタフなダート、坂のある阪神コース替わりと条件揃った15ヴィルデローゼが中心。素質は高く評価されている馬であり先々は上でも!と期待されているだけにここは落とせない一戦だろう。まともなら好勝負だ。

更新の励みになります。
是非、ランキングクリックを宜しくお願い致します。

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。