さて今週より川崎競馬。
水曜日には川崎記念も控えており気合いが入りますね。
馬場傾向のチェックとともに予想を参考にして頂ければと思います。

では1月29日(月)の川崎競馬予想です。

川崎1R ◎1ブレッザバラーレ
1→2・4・6
馬単マルチ

ここは1ブレッザバラーレ。
休み明けとなる今回だが外厩でもかなり入念に乗り込まれており仕上がり度合いから割り引く必要なく初戦から動けるデキ。相手弱化、立ち回り生かせる最内枠で勝ち負け。

川崎5R 1ルメイユール
1→2・6・9・11
馬単マルチ

ここは1ルメイユール。
テキが「ここは勝てる!」と吹きすぎてる点はやや気になるが…笑、使いつつ素軽さ出て来て良化してるし、この枠ならイン3番手あたりの絶好位で立ち回れる。ここも大崩れはないだろう。好勝負。

川崎7R ◎2エネルワンダー
2→1・3・5・12
馬単マルチ

ここは2エネルワンダー。
前走は明らかな叩き台、初コースであり外回るロス、無理をしなかった。叩いて良化は明らかで今回はすんなり好位ならアッサリ勝ってもおかしくないだろう。

川崎11R ◎9ジョーウォルター
9→1・3・7・10・12
馬単マルチ

メインは9ジョーウォルターから勝負。
見直すべきは4走前。B2クラス2着はなかなか強い内容。休み明けでも鉄砲利くタイプで不安なく、降級で混合、メンバー弱化となるここなら初戦から勝ち負けに持ち込める。

★きさらぎ賞 1週前注目馬★

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。

では今日も宜しくお願い致します。