浦和11R ニューイヤーカップ
◎7ハセノパイロ
○2ヤマノファイト
▲10トーセンブル
△6・8

◎→○▲△馬単マルチ
◎○→▲△三連単マルチ
計26点

ここは7ハセノパイロの地力が一枚抜けている。前走の全日本2歳優駿では3着も上位2頭抜けており同馬の走破タイムでも例年なら勝ち負け出来るものでありかなりハイレベルなレースであった。今回は地方馬同士でメンバーも手薄、まともなら中心不動だ。
相手本線は道営からの転入馬2ヤマノファイト。道営時に重賞2勝の地力はここでも上位で早めに入厩し入念に乗り込まれた臨戦過程、左回りでもスムーズな走りの攻めからは不安なし。好勝負に持ち込めるだろう。

推奨馬など随時更新!

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。