皆さんこんばんは。
今日の川崎競馬はネタ馬も乏しく、それ以上に明日からの中央競馬へ力を注ぐべく見送りました。申し訳ありません。

しかしながら明日の金杯はアツい!
両金杯ともに一筋縄では決まらず波乱の目がありそうなメンバー構成ですね。
提供レースとなっていますがポイントを公開しておきましょう。

まず中山金杯。
このレースはハンデ戦に加え特殊なペースになりやすいコーナー4回の中山2000m。この流れとコース形態に穴馬のカギが潜んでいますね。
狙いの◎は正直斤量やや見込まれたか…?と感じるもののそれ以上の期待値が見込める馬。コーナー4回でやや緩むペース、そして冬場の中山の馬場も絶好、その上デキも太鼓判を押せますよ。
こりゃ狙うしかありません。
ちなみに週半ばに公開した馬は▲。
ってことは軸馬ではなく相手筆頭といった位置付け。穴の◎~穴の▲なら大荒れまでありそうですよ。注目です。

そして京都金杯。
こちらは開幕週の京都の馬場。セオリー通りなら内の先行有利!と巷では騒がれていますが、それは鞍上も考えるところで、そう簡単にはいかないでしょう。ここは渾身の◎から狙い馬は○の人気薄なんですよ。正直このメンバーなら絶好位置で運べそうです。この季節良い馬でもありますし、《自主規制》であることを考えれば進路もポッカリ…ってこともありますよ。この○こそ高配当の使者になりえる馬です。

両金杯のヒントを書きましたが予想の完全版は《競馬予想GP》にて公開しています。
お気になられた方は見ていただければ幸いです。良いお年玉になると良いですね!

では最後に有料予想からもれた馬の中から推奨馬をピックアップしておきましょう。

中山1R 15コウギョウライト
・前走は前々厳しい乱ペースを馬なり追走、一旦先頭の場面もありながら3着。それでも差し馬台頭の展開のなか良く踏ん張っていますし地力は評価できます。このメンバーなら地力上位ですし番手外あたりですんなり先行できる筈。押し切り期待でしょう。

京都7R 11ローゼンタール
・この枠なら極端に揉まれず好位~好位後ろあたりで運べそう。使いつつ良い頃に戻ってきましましこの時期の乾いたタフなダートも歓迎材料。真面目な性格で渋太く脚を使うタイプだけに積極的に動いて行ければ勝ち負けに持ち込める。

中山8R
最強競馬ブログランキングへ
・前走は休み明けで数字示す通り緩さ残る馬体。手前替えずに走っていたし休み明けでボケていたところもあるのでしょう。使って動き良化、ピリッとしてきて好感もてますし地力からここは巻き返しが濃厚でしょう。

以上。
開幕週から前回でお年玉ゲットといきましょう。
今週も宜しくお願い致します。

馬産地NAOKI

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。