おはようございます。
うちの牧場では今日より乗り出し。
3日間休んでいたこともあり馬も元気ですね。良いリフレッシュになった馬もおりこれからの成長が楽しみです。

さて、昨日の報知オールスターカップ。
本命に指名したクラージュドールは4着まで…
「スムーズなら!」と思わせる手応えでしたがインをついたのが仇に…。
前を走っていたメイジンは脚色なく右ステッキを打ちながらフラフラしていたので、そこをついてしまうと…。という感じでした。勝負事の瞬時の判断となるので責められません。仕方なしです。

さて今日は川崎競馬4日目。
面白い馬も揃っていますからさっそく予想へと参りましょう。

《今日一番の狙い馬は?》&中山金杯穴馬

最強競馬ブログランキングへ

川崎1R ◎5クルイザキ
5→1・2・6・8
馬連、馬単マルチ

ここは5クルイザキ。このメンバーならスロー濃厚で好位ですんなり流れに乗れそう。デキ高水準で脚質にも幅。まともなら勝ち負け。

川崎4R ◎2タケノビジン
2→6・7・8・10
馬連、馬単マルチ

本命はやや穴を狙って2タケノビジン。転入初戦となった前走は7着も物見をしてまともに走っておらず地力を出しきったレースでは無かった。今回は一度使ったことで慣れ見込め上積みもある。スムーズに前々なら好勝負になる。

川崎6R ◎3アトラクティヴアイ
3→2・9・11・12
馬連、馬単マルチ

ここは3アトラクティヴアイ。前走、まだ緩さ残る仕上がりながら上々の内容で2着。中間ビシッと攻められ使ったこともあり良化度合いは目立つ。やや流れそうなメンバー構成でもC3なら勝ち負けだ。

川崎11R ◎4ワイルドダラー
4→3・8・9・10・12
馬連、馬単マルチ

低調なメンバー構成、ゆったり流れそうな展開踏まえると前々でスムーズに運ぶ4ワイルドダラーが中心。南関転入後の戦績からすんなり抜け出し押し切り。強敵は3キタサンミカヅキ。地力はこのメンバーなら1枚抜けておりスローの流れなら追走にも苦労しない。スムーズに捌ければ勝ち負けだ。

馬産地NAOKI

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。