おはようございます。
今日で今年の浦和競馬も最終日。ややクセのあるコースで、そこさえ押さえれば高配当も掴めるコース形態だけに今日は良い結果で締め括りたいですね。

では12月22日(金)浦和競馬の予想です。

今週末の中央競馬。
有馬の軍資金はここで?
24日の平場レースから好調教馬をピックアップ。必見です。

最強競馬ブログランキングへ

浦和3R ◎7ケイティーアリソン
7→2・3・5・6
馬連、馬単マルチ

ここは人気としては3アクアローズがグリグリといった感じだが初出走。能力は認めつつも一頓挫あった馬で気性的にも幼く不安残りこの人気なら妙味優先で相手まで。狙うは近走の着順こそ一息も叩いて良化窺える7ケイティーアリソン。揉まれぬ外枠もプラス。メンバー弱化した印象をうけるここなら勝ち負けに持ち込めても良いだろう。

浦和4R ◎4アスキーコード
4→1・3・6・9・10
馬連、馬単マルチ

ここは力関係難しいところだが休養前の戦績から4アスキーコードを上位にとる。前走は地元浦和で勝利、2度使って良化しており決め手よりスピード生きる浦和コース、昇級も形だけなら好勝負だろう。

浦和7R ◎7アイディンラヴ
7→1・6・8・9・12
馬連、馬単マルチ

前走はチグハグな競馬となってしまった7アイディンラヴだが1ハロン延長で好相性の浦和コースならすんなり好位で流れに乗れそう。メンバーもやや手薄で変わり身あるならここだろう。鞍上の手腕込みで勝ち負け期待。

浦和8R ◎12カティサンダ
12→1・5・6・9・10・11
馬連、馬単マルチ

ここは一長一短のメンバー構成。どこからでも入りようはあるが終い堅実な12カティサンダを上位にとった。展開はカギとなるがこの枠なら末脚の不発はなく計算しやすいだけにあとは届くかどうか。軸としては信頼できるだろう。勝ち負け。

浦和10R ◎3クリスタルタイソン
3→1・4・5・10・11
馬連、馬単マルチ

ここは転入緒戦ながら格付け恵まれた3クリスタルタイソンが中心。控えても競馬でき脚質に幅、絶好の攻めと前向きな気性から転入緒戦から力は発揮できそうで勝ち負け。相手は前走交流で流れのれず揉まれては…の気性だけに厳しかった5フローラルダンサー。地方馬同士でスピード生きる浦和なら条件好転だ。食い込みならコース相性良い11ファイアフォンテンの変わり身と終いは見所ある4マルヒロナッツオーが怖い存在だ。

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。

では、今日も宜しくお願い致します。