朝日杯FSが終わりましたね。
結果的には完成度抜けていたダノンプレミアムに最内枠から巧く捌かれては他馬は手のつけようがありませんでしたね。
本命を打ったステルヴィオを直線狭いところから割って伸びるも2着が精一杯。○→◎、そして3着タワーオブロンドンも△ながら1、2、3番人気の組み合わせのこの決着では…仕方ありません。

それでも勝負レース指定、最後にTwitterでももう一推しした中山最終レースは○◎△で本線的中。三連単18560円(30点)ならまずまずだったのではないでしょうか。

次週には有馬記念も控えていますから、気を引き締めて精進したいと思います。

1週間前時点での有馬記念注目馬は…

最強競馬ブログランキングへ

では、12月18日(月)浦和競馬の無料予想です。

浦和1R ◎6カズノスイセイ
6→1・7・8・9
馬連、馬単マルチ

ここは6カズノスイセイ。転入緒戦となった前走は上がり最速で勝ち馬に迫る好内容のレース。叩いて順調に良化しており恵まれた今回のメンバーなら勝ち負けだろう。

浦和2R ◎7ヘヴンオンアース
7→1・2・4・5・6
馬連、馬単マルチ

ここは7ヘヴンオンアース。転入緒戦となった前走は800mな特殊な条件であり気性勝るも比較的ゆったりしたフットワークの同馬には不向きな条件。叩いて今回は1400に延長は好材料。飼い食い悪い面がある馬だけに馬体維持がカギになるが条件好転のここなら好勝負に持ち込めて良い。

浦和3R ◎6インタープリンス
6→1・2・5・8
馬連、馬単マルチ

前走人気裏切るも1000mで明らかに忙しく不向きな条件だった6インタープリンスの巻き返しを狙う。地元1500mに戻りこのメンバーなら勝ち負け。

浦和4R ◎11スパークストリーム
11→5・6・7・8・9
馬連、馬単マルチ

ここは大外枠となってがスピードで勝る11スパークストリーム。叩いて良化しており800mも走りから悪くない条件。C3クラスで手薄なメンバーのここなら好勝負だろう。

浦和5R ◎9タマモアーサー
9→3・6・9・11・12
馬連、馬単マルチ

ここは9タマモアーサー。転入緒戦快勝も前走はやはり多少なりとも反動があってか。今回は立て直されて地元戻り、メンバー弱化なら即巻き返しだ。

浦和6R ◎5クロスケ
5→1・2・6・7・10
馬連、馬単マルチ

前走は2歳には酷とも言える58キロの斤量をクリアし快勝、今回も同斤量で楽ではないがこのメンバーなら完成度で抜けている。再度勝ち負けだ。

浦和7R ◎2エスプリベルテ
2→1・3・7・9・10
馬連、馬単マルチ

ここは2エスプリベルテ。今回は転入戦となるが笠松の走りからC1のこのメンバーなら通用して良いスピードは持っている。内枠歓迎で立ち回り生かせる浦和コースもプラス。緒戦から好勝負になって良い。

浦和8R ◎7ジョーカトゥーラ
7→4・8・9・10・11
馬連、馬単マルチ

前走B2下の交流でコンマ3秒差の走りから、転入条件恵まれた印象の7ジョーカトゥーラが中心。安定した先行力あり浦和コースもプラス。地力からも緒戦から勝ち負けだろう。

浦和9R ◎12カウアイフォンテン
12→1・2・4・6
馬連、馬単マルチ

ここは得意の浦和のここを目標に好仕上げの12カウアイフォンテンから入りたい。展開に条件つくタイプだが今回逃げそうな2はマイペースなら渋太いものの昇級戦であり他の馬もマークしそうでペースもある程度流れる筈。終い堅実な同馬の出番だろう。勝ち負け期待だ。

浦和10R ◎5ナムラアヴィ
5→1・4・6・8・9・11
馬連、馬単マルチ

ここは1の先手も中央時代の走り、折り合い面から6も譲らず、4もぴったり。ハイペースは逃れられないだろう。それなら転入から叩き3走目、デキ上昇とともに地方の流れにも慣れ見込める5ナムラアヴィが絶好の狙い目。前走、前有利な展開を差し込んで3着はかなり評価できるモノで、デキや展開など噛み合いそうなここは勝ち負けだ。

浦和11R ◎5アーススピード
5→3・4・10・11・12
馬連、馬単マルチ

ここは休み明けを2着と健闘した5アーススピードから入りたい。反動心配したが、攻めの内容からは見受けられず、それより叩いた上積みの方が大きそうだ。ここにきて力つけており引き続き地元1400mなら特別戦の相手でも好勝負に持ち込めるだろう。

馬産地のここでしか書けない話、レース当日の最新情報はコチラから。

では、今日も宜しくお願い致します。