おはようございます。
昨日夜に主に前半レースの狙い馬を開催しましたが今回は朝日杯FSもあるので阪神コースの馬場に少し触れておこうと思います。

まず芝質についてですが野芝にイタリアンライグラスのオーバーシードですね。
4回阪神開催時のみ野芝オンリーでの開催ですがその他の開催では上記のような芝で行われています。

現在の馬場状態は3~4コーナーにやや傷みは見られるものの概ね良好の良馬場です。

ただ時計自体はコンマ5秒~1秒程度かかっている傾向ですね。
これは阪神競馬場特有の条件が絡んでいるんですねぇ。
阪神開催といえば春、夏、秋、冬と一定間隔で開催されており他の競馬場と比べてもコンスタントにあるため次開催までの間隔が短く大掛かりな作業を取り入れにくいという現状が大きく影響しています。そのため芝の張り替え面積も他の競馬場より狭いのです。
結果、張り替えたとしても間隔短いため根付かせることを主にします。なので開催前エアレーションやシャタリングなどの作業は殆ど入りません。

やや話はずれましたが今週の開催前の月曜~の雨量は0。水曜には散水が入っていますね。

これなら土曜と大きく傾向はかわりませんが、快晴で無風だったこともありやや含水率が下がってきました。やや時計掛かる馬場は替わりませんが多少は速くなるかもしれません。馬場は+0.5秒程度と見て良いでしょう。

よって伸びどこは…

最強競馬ブログランキングへ

となりますね。
是非、頭の隅っこにでも覚えておくと良い穴馬が拾えるかもしれませんよ。
昨日夜の無料予想とともに参考にして頂けるとありがたいですね。