今日は浦和記念。
ヒガシウィルウィンにとっては初の古馬相手、今後を占う意味では重要な一戦ですね。
では、早速、予想へ参りましょう。

浦和2R ◎8ハッピーパーティー
8→1・3・4・6・7
馬連、馬単マルチ

ここは転入馬揃った難しい一戦。中央からの転入馬もいるが狙いたいのは8ハッピーパーティー。盛岡での走りから皆条件一緒のここなら通用する馬。すんなり好位につけれそうで立ち回り生かせれば勝ち負けだろう。人気割れで妙味。

浦和3R ◎12ゴッドメインステイ
12→4・7・8・9・11
馬連、馬単マルチ

転厩し2戦したことで徐々に厩舎の水にも慣れてきたようで陣営も癖を掴んできたようだ。デキも上向き、新馬勝ちある浦和コースなら不安なく巻き返しだ。

浦和4R ◎8ドリームディバ
8→3・4・7・10・11
馬連、馬単マルチ

前走は発馬決めて好位から。アッサリ抜け出し快勝。近走の走りから7歳でも充実ぶりは目を引く。今回もゲートカギだがスタート決めればここでも好勝負に持ち込める。

浦和5R 資金稼ぎはココ!

最強競馬ブログランキングへ

浦和7R ◎7ピーチメルバ
7→1・3・4・10・11
馬連、馬単マルチ

ここは一長一短のメンバー構成。それなら攻めの動きからデキは高水準で安定、小回り浦和1500の条件も良さそうで好勝負に持ち込める。

浦和10R 浦和記念 自信度B
◎4ヒガシウィルウィン
○7マイネルバサラ
▲3ナムラアラシ
△5・11

◎→○▲△馬連、馬単マルチ
◎○→▲△三連単マルチ
○→▲ワイド(妙味見込んで)

ここは展開カギ握るレース。基本的には揉まれず先手理想の11オールブラッシュの逃げと見るが2や6も前々で捌いて行きたいタイプ。また注意すべきは前走レースで2ハロン目10.7のラップを踏んでいる7マイネルバサラが好位とは言えどの程度ポジションをとりにいくかだろう。クリノスターオーを好位揉まれずで前々の展開がカギとなるということだ。しかしこの面々ならポジション争いから早め動いての持久戦は間違いないだろう。
本命は休み明け、初の古馬相手でもひけをとらぬ4ヒガシウィルウィン。夏場は北海道、グランド牧場で休養。緩んではいたものの一回り成長した馬体は好感。まだ先を見据えた仕上げながら思ったよりも仕上がっている印象で56キロは楽ではないが好勝負に持ち込めて良いだろう。相手本線はマイネルバサラ。前走は馬場の適性もあったものの2ハロン目で厳しいラップ、前々には苦しい展開ながら好位から押しきった内容を評価。早めに動いて持久戦なら適性ありで好勝負できる。単穴は3ナムラアラシ。前走は道悪も緩みないラップからの持久戦。今回も前々揃い緩みはなさそうなだけにレース展開は適性ありそうで小回り浦和でも脚の使いどころひとつで上位争いだ。

馬産地でのこぼれ話はココ!から。
今回は浦和記念出走馬のこぼれ話が…。

では今日も宜しくお願い致します。