昨日までの中央競馬も終わり今日からは大井競馬。
エリザベス女王杯は面白いレースでしたね。
モズカッチャンは立ち回り巧い馬。外回りはプラス材料とは言えずも勝負どころでは良さが生きましたね。
クロコスミアはベストと言える乗り方でした。無理せず番手で我慢したのが正解でした。ミッキークイーンは少し緩くなった馬場がベスト条件。地力ある馬であれくらい走れる馬。1頭外から来たあたり負けて強しのレースでした。

回顧はこのくらいにして大井競馬の予想です。

大井3R ◎10ゴールドアドミラル
10→1・3・7・8・9
馬連、馬単マルチ

最内枠1の出方次第のところもあるが中央時のレース内容から先手もしくは番手で楽にポジションとれそうな10が中心。大型馬で外回り1800m、タフな地方の馬場、揉まれぬ大外枠と好条件が揃った。転入緒戦から狙える。

大井5R ◎7ピーエムルッカ
7→1・2・5・6・12
馬連、馬単マルチ

2の強さ認めつつもここは使いつつ良化窺える7ピーエムルッカから。このメンバーなら平均あたりで流れそうで逃げるであろう2をピッタリマークして運べそう。仕掛けどころ一つで逆転あってもいいのではないか。

大井9R 勝負レース!

最強競馬ブログランキングへ

大井11R ◎6エイコースナイパー
6→2・5・8・9・10
馬連、馬単マルチ

ここは7が離しての逃げとなりそうで、ペースも頭数の割には緩まないと見た。本命は6エイコースナイパー。終い一手も末脚は安定。緩みなく先行勢厳しい展開で捌きやすい頭数なら一発あっても。

今日も宜しくお願い致します。